ご希望の警察署情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
警察署
トップページへ戻る
トップページへ戻る

警察署 用語集(た行)



公共施設やインフラ施設に関する施設情報を検索できる「パブリネット」が、警察署に関する用語(た行)をご紹介します。警察官のアイテムや職務の他、法律や施設など警察署のことがよくわかる用語集をご活用下さい!

駐車監視員

駐車監視員とは、警察官に代わって放置車両確認事務を行なう民間法人の従業員のこと。「駐車監視員」という国家資格を有し、業務中は「みなし公務員(公務員ではないが公務員として扱う者)」となる。この業務ができる民間法人は、公安委員会に法人登録しており、それぞれの警察署長から正式に受託を受けている。2006年(平成18年)の道路交通法改正によって、違法駐車対策の推進を目指して新設された。駐車監視員は放置車両の確認と確認標章の取り付けを行ない、警察署長に報告する。いわゆる「取り締まり」や交通反則切符の作成などは行なわない。警察庁によって規定されたグリーンを基調とした全国共通の制服を着用している。駐車監視員は「みなし公務員」であるため、公務員に義務付けられている守秘義務、わいろなどを受け取ったことによる贈収賄罪、公務執行妨害などが適用される。

調書

調書とは、調べた事実を書面に記した物を指す言葉。警察で使われる言葉としては、刑事事件などの捜査で判明した事実を書面にした物。裁判における証拠のひとつとして扱われる。その調書がどのようにして作られたかによって細かい名称が異なる。検察官が被疑者に対して質問し、その回答などを記した物は「検察官面前調書(省略して「検面調書)」。警察が被疑者に対して行なった取り調べの供述をまとめた物は「供述調書」または「供述録取書」などと言われる。被疑者でなく参考人であれば「参考人調書」など。調書の多くは、供述した人の一人称で記されることが基本となっており、「私(被疑者や参考人など)は○○をした」といった表現で記述される。また、供述した本人による内容確認が行なわれ、その署名・捺印をもって証拠能力が認められる。

手信号

手信号とは、手によって行なう信号であり、主に交通整理や運転者の意思表示として用いられる。道路交通法において手信号のルールは定義づけられており、警察官(交通巡視員も含む)は手信号などを使って交通整理を行なう。警察官などの手信号は、設置されている信号機よりも優先されるため、運転者や歩行者は手信号の指示にしたがって通行しなければならない。交差点の中央などで警察官が腕を水平に上げている場合、その腕と水平方向にある交通は「青信号」。腕と垂直にある交通は「赤信号」となる。灯火を持って腕を振っている場合も、水平側であれば「青信号」。また、腕を上げた際は「黄信号」に相当する。その他、自転車を運転している人が方向指示器の代わりに意思表示を行なう手信号もある。

手錠

手錠とは、手首に装着して相手を拘束するための道具である。警察官は警棒、拳銃などと合わせて手錠を装備しており、必要に応じて被疑者を逮捕する際などに使用し、相手の逃亡や自殺などを制限する。通常は手錠による手首の拘束に加えて、「腰縄(捕縄)」と呼ばれる縄を手錠の鎖に通して腰に巻く。これにより、両手首を拘束されるだけでなく、手が腰から離れないようになり身体の自由がより制限されることになる。手錠をはめられた姿は心証が悪く、犯罪者であることを見た人に印象づけるが、逮捕された時点ではあくまで「被疑者」であり、裁判の結果を経てはじめて「犯罪者」になることから、テレビ報道などでは手錠の部分にモザイクなどをかけ明確に視認できないよう配慮している。布などをかけて隠すのも同様の目的。拳銃とは違って携帯することに制限はないため、一般人でも携帯することはできるが、無闇に使用すると逮捕・監禁罪になってしまう恐れがある。

道場

道場とは、武道などの稽古をする場所・施設のこと。主に武道の稽古で使われることから「武道場」とも呼ばれるが、一般的には「道場」と呼ぶ場合が多い。「養成道場」などのように、武道以外にも「道場」は存在。警察官には逮捕術、柔道または剣道が必修とされているため(他に「けん銃射撃」も必修とされており、これらを総称して「術科」と呼ぶ)、警察署、警察学校には必ず道場が完備されている。警察官は武道の鍛錬に道場を使用し、警察業務を滞りなく行なえるよう技術、体力、気力を鍛えているのである。また、こうした警察署内にある道場が地域住民に開放され、市民の武道教室になっている場合も多い。一般的な剣道大会、柔道大会などで現役の警察官が活躍するのは、こうした道場施設の完備が大きく寄与している。

公共施設の解説ブログ【パブリログ】
「パブリログ」は、公共施設やインフラに関する情報を紹介するブログです。
投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。

タブレットでもご覧頂けます。
施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ
ご紹介ページ

いつでもどこでも「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。