ご希望の警察署情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

警察署用語集

警察署用語集 警察署用語集

文字サイズ

  • 証拠
    しょうこ

    証拠とは、事実などを証明する、その根拠になるものを意味する。「証明の根拠」から「証拠」となる。ビジネス用語で使われる「エヴィデンス(エビデンス)」は、英語「evidence」をカタカナにした物であり、日本語で「証拠」を意味する言葉。形のある物だけでなく、無形の物(証言など)であっても証拠になり得る。裁判などでは、証拠として扱えるものと扱えないものがあり、証拠として扱えるものを「証拠能力がある」と表現する。証明の根拠として確実性・信憑性が低いものは証拠として扱えない。証拠の種類によって、「物的証拠(検証物など)」、「人的証拠(証人など)」、「供述証拠(言葉で述べられたもの)」などと細かく分類される。何かの事実を間接的に証明する根拠として使われる「状況証拠」という言葉は、「間接証拠」と呼ばれるもののひとつである。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の警察署を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る